特殊清掃には特別な技術が必須だから相場が高い?

発注前にこれだけは気をつけたい!特殊清掃の相場と現実って?

特殊清掃のmain画像
特殊な知識や技術、経験値、薬品の扱いなど、高いスキルが求められる特殊清掃の適正価格とは?
特殊清掃には特別な技術が必須だから相場が高い?

特殊清掃は人の嫌がる仕事で、高い技術が求められるのも確かです。

しかしだから高い、格安な業者ならトクという偏見が、適正な価格を見失わせている可能性もあります。

プロではない部外者だからこその客観的な目線でわかった現実をご紹介します。

◆特殊清掃は専門のスキルが求められる仕事。

特殊清掃はたしかに特殊な知識や技術、それに現場の数をこなして初めて習得できる対応力や経験値というものも必要になってきます。

脱臭や床・壁に染みこんだ体液の汚れをとるためには特殊な薬剤を使ったりもするので、薬品・薬剤の知識も必要になります。

体液から出た害虫に汚染されないための知識・方策の習得も必須です。

◆“特殊だから”という偏見が適正価格をわからなくする。

特殊清掃が特殊だから相場が高いと、全体を一括りしてしまうのは短絡的です。

素人にはわからないと相場より高い請求書を突きつけられたり、それとは逆に、格安の特殊清掃・遺品整理をうたって、新規の客を取ろうと画策したりする会社に飛びついてしまうこともあります。

足元を見られないようにネット検索を行なって、適正な価格というものを知っておくべきです

◆知らなければ“こんな事態”も起ってしまう。

相場は自分なりに比較検討して把握しておくことが大事です。

「見積書より請求額が2割以上高かった」、「悪臭が除去しきれておらず、大家・近隣から苦情が出た」、「体液などの除去が不十分でリフォームを余儀なくされた」などは良くある話。

これは相場の問題ではなく、特殊清掃員・業者としてあってはならないことです。

ネット検索で複数の業者からデータを集め、高い費用と安い費用の中間価格帯を自分で割り出し自分なりの把握をしておくべきです。

Copyright 発注前にこれだけは気をつけたい!特殊清掃の相場と現実って? All Rights Reserved.